2021年秋。ブリーチなしのソリッドカラー!ヘアカラー初心者必見!透明感バッチリのヘアカラーを大特集

query_builder 2021/09/14
ブログ

本文

女性OK

漂白せずに透明感のある色を出すことは可能ですか?

男性OK

雑誌やSNSでは、定番のアッシュ系やベージュ系のカラーが多く見られます。サロンに持っていくと「ブリーチしないとダメですよ」と言われることも。でも安心してください。ブリーチをしなくても、理想の髪色に近づける方法はたくさんあります。トレンドのミルクティーカラーにしたいなら、1~2回のブリーチが必要です。ここでは、ブリーチなしで希望の色にする方法を一挙にご紹介します。また、トレンドの透明感のあるカラーを手に入れる方法もご紹介します。

女性OK

レザーカットのヘアスタイルの作り方

男性OK

カミソリを使って、髪を切ります。

女性OK

ハサミで切るのと同じように、髪の毛を切ることによって、立体感や動きが出ているように見えます。レザーカットのメリットは、自分の髪の毛に合った長さを決めることができることです。

男性OK

髪の毛に立体感や動きを出すために、髪の毛を斜めに削ることで、そのほかの部分との間にコントラストが生まれて、綺麗に見えます。ショートヘアや、ブリーチした部分を楽しみたい女性に最適です。髪の毛に立体感や動きを出すために、髪の毛をブリーチすると、毛先のボリュームが出て綺麗に見えます。

女性OK

漂白せずに透明感のある色を出すにはどうしたらいいですか?

男性OK

透明感たっぷりのグレージュカラーは、実はブリーチ不要なのです8トーン以上の明るめのカラー剤を何度も重ねて入れ続けることで、髪にカラー剤が入りやすくなります。ヘアカラーにはいくつかの種類がありますが、初めてでもしっかり色を出したい場合は、寒色系よりも暖色系がおすすめです。日本人はもともとの色素が暖色系なので、他の色よりもブリーチなしではっきりとした色が出やすいのです。具体的には、イエロー、オレンジ、ピンク、レッドなどが良いでしょう。色によって、施術できる回数やトーンが異なりますので、自分の希望する色になるまでの期間を美容師さんに確認してみましょう。ハイトーンの髪にする方法については、こちらをご覧ください。

女性OK

初めてのヘアカラーにぜひ挑戦してみてくださいね。選べる7つのヘアカラー

男性OK

日本人の髪にアッシュ系のカラー剤を入れると、赤みや黄みの色が明るくなります。暗めのアッシュは、明るすぎるのは嫌だけど、透明感が欲しいという方におすすめです。やや透け感のあるカラーは、くすんだ印象を与えるだけでなく、顔を引き締めて色白に見せてくれます。通常のアッシュカラーよりも大人っぽく、スタイリッシュな印象を与えます。少しだけハイライトを入れたスタイルですが、ニュアンスや軽さが出るので、髪の量が多い方におすすめです。ブリーチが必要と思われがちなカラーですが、ブリーチをしなくても髪色に深みが出て、女の子らしい印象と上品な印象の両方を演出することができます。ぜひ、初めてのヘアカラーに挑戦してみてくださいね。7つのヘアカラーをご紹介しました。それでは、初めてのヘアカラーで試してみたい、ブリーチなしのおすすめヘアカラーをご紹介します。アッシュカラー定番のアッシュカラーアッシュカラーとは、灰色や茶色という意味ですが、これがアッシュの最大の魅力です。くすみ具合が絶妙で、大人っぽさを演出してくれます。暗めの色なので、色落ちするまで楽しめるのも魅力です。細かいところまで見たい!」という方におすすめです。オリーブ系のアッシュカラーは、絶妙なおしゃれ感を演出してくれます。
ラベンダーベージュは、定番のピンクベージュに紫の色素を加えたカラー。ピンク系はキュートな印象を与えますが、実は大人っぽくアンニュイな雰囲気を演出することもできます。暖色系をメインカラーにすると、色がきれいに出ます。柔らかくて温かみのある色なので、男性にも人気がありますよ髪を脱色せずに印象を変えたい方におすすめです。ブラウンでは満足できない方におすすめのカラーです。どんなスタイルにも合うので、初めてのヘアカラーにも最適です!細かいところまで見てみたい!くすんだ色味が髪の赤みを消し、透明感をたっぷり与えてくれます。トーンは暗めですが、透明感があるので、ヘアカラーが重くなりすぎないのが特徴です。もっと見たい?関連するヘアスタイルはこちら。また、ヘアカラーにはツヤがあり、光沢があります。かわいらしさとセクシーさを兼ね備えたハンサムな髪型です。ガーリーな印象を与えつつ、少し寒色系を維持することで、大人の色気を感じさせます。また、髪に自然なツヤが出るので、カラーによるダメージも目立ちにくくなります。こんな方におすすめのヘアカラー上品でモダンなベージュブラウンをお探しの方におすすめのヘアカラーです。この色の肌色はとても暗いのですが、色が重くならないのが特徴です。髪をポニーテールにするのが好きな男性にはぴったりです。
トーンやカラーを変えることで、イメージを変えることができますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。綺麗なバイオレットピンクでオシャレに。ちょっと個性的にしたい方には、ブルー系のカラーがおすすめです。は、ブリーチをして青みを加えるカラーです。明るいのは嫌だけど、真っ黒はつまらない!という方におすすめです。黒髪でも重たくならないので、ハイトーンが苦手な方にもおすすめです。おしゃれで清楚な印象を与えてくれる個性的なカラーを目指しましょう。ブルーのカラーは、髪の赤みをほとんど消してくれます。就活などで髪を暗くしなければならない場合は、暗めの色合いでツヤのある髪色にしましょう。大人の愛されヘアを演出できますよブルーの色素でツヤ感を出しています。ゴテゴテしたくないけど、真っ黒にはしたくない!という方にぴったりのカラーです。細かいところまで見たい!大人っぽく見せたい人や、あまり髪を明るくできない人にはピッタリ!また、白っぽく見える色なので、顔周りの印象も変わります。もっと見たいですか?暖色系なので、ブリーチをしなくても使いやすいのが特徴です。また、ピンクよりも落ち着いた印象に仕上がるので、大人っぽく見せたい女の子にもおすすめです。透明感が出て、アンニュイな外国人のような雰囲気になります。また、ブラウンなどの定番カラーよりも個性的な印象を与えてくれるので、黒髪でもファッションを楽しむことができますよ。
赤みを消してくれるので、韓国風の巻き髪との相性も抜群です。艶やかな髪に惚れ惚れするようなヘアスタイルですね。もっと見たい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。関連するヘアスタイルを見る関連記事はこちらです。他のカラーに比べて塗りやすいので、カラーが初めての女の子にもおすすめです。また、髪の赤みを取るのが得意なので、色がきれいに出ます。

女性OK

透明感のある色を身につけることで、女子力アップを目指しましょう

男性OK

透明なカラーなので、漂白せずに自然な透け感が楽しめます。